トップ > おすすめ記事 > お知らせ > 脳疲労には“腸”が鍵?脳と腸の関係とは

NEWS

脳疲労には“腸”が鍵?脳と腸の関係とは

おはようございます、とうとがなしの重田です(^^)
 
秋らしい気候も早くも終わりを迎え、冬の訪れを感じる季節になってきましたね。
 
気温や気圧の差も著しい時期ではございますが、皆様お身体に不調などは出ていらっしゃいませんでしょうか?
 
本日は、そんな不調の出やすい時期にこそおすすめしたい『腸活ケア』についてお話させていただければと存じます。
 
いつも当店をご利用頂いているお客様へ素敵なキャンペーンのご紹介もございますので、ぜひ最後までご覧いただけますと幸いです(^^♪
 

この記事は3分程度で読めます

 
 

1. 腸が整えば脳疲労が緩和する?腸と脳の関係性とは

 
突然ですが、今までにこんな経験はありませんでした?
 

  • 何か緊張するようなことがあった時、お腹が痛くなった
  • 大事な会議を控えている時は、下痢になりやすい
  • 旅行や出張で見慣れない土地にいった時、便秘がちになる

 
実はこれらの症状は、脳がストレスを感じた時に自律神経のバランスが乱れてしまい、胃腸の働きが低下してしまうことによって起こる現象のひとつです。
 
この『自律神経の乱れ』というのは、脳や身体の緊張状態が続いて、交感神経が優位な状態が続いてしまった時に、腸の消化活動を司る副交感神経の働きが低下してしまうことで、胃腸に不具合をきたしてしまいやすくなるのです。
 
更に、腸内ではストレスを緩和させる“セロトニン”というホルモンも作られており、腸内活動が乱れてその機能が低下してしまった時、まず免疫機能が低下し身体の不調を感じやすくなります。
 
そして、幸せホルモンと呼ばれる“セロトニン”の分泌も低下してしまうことで、体内のストレス処理が遅れてしまい、脳へ負担がかかりやすくなってしまうのです。
 
このように、脳と腸の関係性とは、脳疲労から腸の機能低下が起こり、逆もまた、腸の機能低下によって脳疲労が起こるような密接な相互関係にあることがわかります。
 
では、この脳疲労と腸内環境を整えるためにはどのようにしたらよいのでしょうか?
 
 

2. 脳疲労と腸内環境を整えるために必要なこと

 
まず、この2つに共通しているのは“自律神経の乱れ”が起こっているということ。
 
そのため、脳疲労と腸内環境の改善を行うには、第一に自律神経の調整を行うことが必要不可欠なのです。
 
そしてその自律神経の調整とは、皆様がいつも当店にて受けてくださっている“脳疲労改善ケア”なのですが、現実的に考えると、毎日通って自律神経の調整を行うことは難しいですよね…。
 
しかし、その脳疲労改善ケアを毎日受けなくても、脳疲労と腸内環境を整えることが出来る方法があるのです!
 
それは…腸内環境の菌バランスを整えること。
 
腸内には、1000兆個以上の腸内細菌が存在していると言われていますが、この腸内細菌こそが、腸内の消化活動を行うキーマンなのです。
 
よく、善玉菌・悪玉菌・日和見菌という菌がいることを聞いたことがあるかと思いますが、この3つの菌のバランスが整うことで、腸内は健康的な状態を保つことが出来ます。
 
その中でも、日和見菌は数が多い方の味方をする傾向があるので、ストレスや乱れた食生活などにより悪玉菌が増えてしまうと、悪玉菌の働きが優勢になり、腸内環境が乱れてしまいます。
 
腸内環境が乱れると…1章でご紹介した通り、身体の機能が落ち脳疲労へと繋がってしまいます。
 
そのため、腸内環境を整えるためには“善玉菌の数を増やす”ということがとても大切なのです(^^)
 
善玉菌が活性化された腸内は、消化機能が向上し健康な状態になるため、正常な免疫機能や幸せホルモンであるセロトニンも多く作られます。
 
その結果、体内のストレスが減少し自律神経の乱れが緩和されていくことで脳疲労も軽減されるのです。
 
そして、この善玉菌を増やすお手入れは“毎日続ける”ということがポイント。
 
食生活やちょっとした環境の変化に左右されやすいデリケートな腸内は、細かくメンテナンスしてあげることが理想です。
 
でも毎日何したらいいの…という方、毎日飲むだけの腸内環境ケアアイテムご用意いたしました(^^)
 
 

3. 寝る前に飲むだけ!生きて届く“ハタ乳酸菌”

 
 

結果の出る乳酸菌”菌活倶楽部LCH”

最長1週間も腸内に滞在し、善玉菌を増やす
脳疲労と腸内環境のお助けアイテム


 

 

通常 ¥17,280

11月限定キャンペーン価格 ¥16,000(税込)

どんな過酷な環境でも、生きて腸まで届く“ハタ乳酸菌”が、あなたの腸内活動をサポート。
善玉菌を増やし、日和見菌を味方につけることで腸内の免疫機能と幸せホルモンを増加させ、自律神経の乱れを解消します。※お一人様限定2セット(4個迄)とさせて頂きます。

 
副交感神経が優位になり、腸内活動が活発になる就寝前に服用いただくとより効果的です(^^)
 
今回は、毎日続けて頂きその効果を定着化させて皆様の身体の不調が少しでも緩和されるように、2個セット(約2か月分)でご用意いたしました(^^)
 
脳疲労でお悩みの方、おなかを下してしまいやすい方、便秘でお悩みの方、風邪をひきやすい方など、様々なお悩みの方にご利用いただけますので、気になる方は重田までご相談くださいませ。
 
 

4. さいごに

 
いかがでしたでしょうか。
 
腸は第二の脳ともいわれておりますが、自律神経を元に脳とは密接な関係があることをご理解いただけたのではないでしょうか。
 
もちろん、とうとがなしでの自律神経の調整を定期的に行うことも大事なのですが、そもそも乱れてしまうのは日々の生活習慣などの要因が大きいため、毎日改善できることを行うのは、身体にとってとても重要なことなのです。
 
運動をする・生活環境を変えるとなるとなかなか大変そうに思ってしまいますが、この菌活倶楽部は夜寝る前に飲むだけなので、手軽にケアを始めることが可能です(^^♪
 
ぜひ、毎日の自律神経・腸内・脳疲労改善ケアを今日から始めてみませんか?
 
これからのあわただしい時期に向けて、少しでも健康な状態を保てるよう一緒にケアをしていきましょう(^^♪
 
本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございます。
 
今後とも浜田山エステとうとがなしを宜しくお願い申し上げます。
 
 

5. LINE@のご登録で、ドライヘッドスパを20分プレゼント

 
ご登録は簡単です(^^)
 
1. 下記「友だち追加」ボタンをクリックして、友達登録をお願いします♪
 
2. LINE@から予約メッセージで頂ければ、ご返信させて頂きます♪
 
3. 来店後は20分のドライヘッドスパをお楽しみください(^^)
 
友だち追加
 
※20分サービスは、メニューとの組み合わせのみとさせて頂きます。
 
 

6. おすすめの関連記事

良質な睡眠が首肩こりを改善させる事をご存知ですか?

良質な睡眠が首肩こりを改善させる事をご存知ですか?続編

 

この記事を書いた人

重田 梨子

これまで1000人以上の脳疲労に向き合ってきた杉並区唯一の認定ヘッドマイスター。技術に疲労回復理論を融合する事で、とうとがなしでしか受けられないドライヘッドスパに進化させるなど、常に最大の効果をお客様に提供する事を目指しています。

Webサイト上の文章・画像等の著作権は全てとうとがなしにあります。無断使用転載はご遠慮ください。

ご予約はこちらご予約はこちら
3密