トップ > おすすめ記事 > お知らせ > 正しい使い方で効果的な肌ケア(プラチムモイスト編)

NEWS

正しい使い方で効果的な肌ケア(プラチムモイスト編)

こんばんは、浜田山エステとうとがなしの重田です(^^)
 
本日は、ビエスト化粧品「プラチムモイスト」の使い方についてご紹介いたします。
 
是非、お読みいただけたら嬉しく思います(^^)
 
以前、プラチムモイストに関してまとめた記事をご紹介しておりますので、まだご確認いただけていない方は、こちらも併せてお読みいただけると嬉しいです(^^) → アンチエイジングクリーム
 
保湿クリームは油分が多く、こってりしたテクスチャーが特徴であるがゆえに「べたべたするから使わない」という方も多いのではないでしょうか。
 
ですが、正しい使い方をすれば肌の乾燥を防ぎ、また余分な皮脂によるテカリも防ぐことができます(^^)
 
保湿クリーム前の化粧水、美容液の正しいスキンケア方法は、下記でご紹介させて頂いております。併せてお読み頂ければ嬉しいです♪
 
✔ 正しい使い方で効果的な肌ケア(プタチナウォーター編)
 
✔ 正しい使い方で効果的な肌ケア(プラチナエッセンス編)
 
それでは、正しいスキンケアについてお話させて頂きます。
 
-スキンケアの正しい手順-
 
クレンジング → 洗顔 → 化粧水 → 美容液 → クリーム
 
この順番で使っていただくことが基本となります。
 
プラチムモイスト(成長因子配合保湿クリーム)は、上記の流れとでいうと、最後の仕上げになります。
 
化粧水で潤わせ、美容成分たっぷりの美容液を浸透させたお肌から蒸発させないように、最後に蓋をする役割でもあるのがクリームです。
 
-使用する量は少なくても、多くても意味がない-
 
化粧品によって適量の目安があると思いますが、プラチムモイストはパール粒大の量を手に取ってお顔全体に馴染ませていきます。
 
化粧水、美容液と同様で、規定量をベースに少しずつ量を調整し、自分の肌が最も満足する感覚に辿りつく為に、少しずつ塗布する量を多くしたり、少なくしたりしながらベストバランスを探し求めてください(^^)
 
-保存方法と使用期限について-
 
保存方法の基本は、温度の変化が急激に変化しない場所に置くことと、直射日光の当たる場所も避けます。
 
使用期限ですが、特に記載がなければ未開封の場合3年が目安です。
 
また、開封後は美容液の使用期間に1~2か月程度プラスした期間が目安となりますが、プラチムモイストは、防腐剤フリーのため開封後早めに使用していただきます。
 
【クリームの使い方ポイント】
 
✔ 五か所に塗布をする
 
まずは額・鼻・左右の頬・顎にクリームをのせてから手のひらと指全体を使って顔を包み込むように優しく馴染ませます。
 
✔ プラチムモイストは、ナイトパックとしてもオススメ
 
夜寝る前、通常の量よりも多めに肌に塗布をしてください。
 
そして、そのまま就寝していただくことで、翌朝にはぷるっと潤った肌へと導いていきます。
 
 
如何でしたでしょうか(^^)
 
是非これらを意識して、今日からご自宅にある保湿クリームも正しい使用方法で使っていただくことをオススメ致します(^^)
 
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!
 
今後とも、浜田山エステサロンとうとがなしを宜しくお願い致します(^^)
 

Webサイト上の文章・画像等の著作権はとうとがなしにあります。無断使用、転載はご遠慮ください。

ご予約はこちらご予約はこちら
3密