トップ > おすすめ記事 > お知らせ > 小顔・頭皮改善だけじゃない?プロが教えるヘッドスパの効果

NEWS

小顔・頭皮改善だけじゃない?プロが教えるヘッドスパの効果

こんにちは、杉並区浜田山エステとうとがなしヘッドマイスターの重田です。
 
早速ではございますが、ヘッドスパの効果は美髪・増毛・小顔・頭痛解消といった頭周辺だけでなく、肩こり解消・疲労回復・睡眠改善など全身に効果があることをご存知でしょうか?
 
本日はヘッドスパの効果に詳しく説明していきます。
 
もし肩こりや睡眠障害などのお悩みをお持ちの方がこの記事をご覧になられておりましたら、お悩み解決の一端を担った記事になっていますので、ぜひ最後までご覧いただけますと幸いです。
 

この記事は10分程度で読めます

 
 

1. 頭皮の悩みは勿論!ヘッドスパで得られる3つの効果とは?

 

薄毛や抜け毛などの「頭皮」への効果

 
「前よりも抜け毛が多くなったような気がする…。」
 
「あれ?ボリュームがない⁉」
 
など、男女問わずヘアセット中に頭皮や毛髪のお悩みが気になる事はございませんか?
 
しかし、何故頭皮のお悩みが多いのか。
 
その原因はズバリ「ストレス」です。
 
ストレスは自覚の有無は関係なく、良い意味でも悪い意味でも殆どの方に存在しておりますが、過度なストレスを感じると“交感神経が優位”になり、血管が収縮することで血行を悪くさせてしまいます。
 
すると、細胞に酸素や栄養素が運ばれず、疲労物質や老廃物は排出されないまま蓄積していき、筋肉が疲労していくことで頭皮のこりが発生してしまうのです。
 
そのため、ヘッドスパによる頭皮マッサージで「血行不良」を改善し、滞った疲労物質や老廃物の排出を促していきます。
 
血行不良が改善されることで細部まで栄養が行き渡るようになり、抜け毛・薄毛・細毛など頭皮への効果に加え、髪のつやなど美髪効果も得られるようになります。
 
 

肩こりや頭痛などの「身体」への効果

 
頭痛が起こったら頭痛薬?肩こりだったら肩のマッサージ?
 
でも、その方法ではなんだかスッキリしない…という方は、根本的な対策が間違っているかもしれません。
 
頭痛や肩こりなどは姿勢の悪さやストレス、睡眠不足なども考えられるのですが、全ての原因に繋がっている根源は「血行不良」が挙げられます。
 
先程もお話致しましたが、血行不良が起きると、
 
疲労物質や老廃物がうまく排出出来ない → 筋肉の動きが鈍くなる → 筋肉の強張り
 
そして、次第に肩・首などの“こり”へと悪化します。
 
また、頭痛を誘発する一つの要因として、血行不良により溜まってしまった老廃物などで自律神経の働きが鈍っていることが考えられます。
 
自律神経は頭部・首・肩に集中しているため、この付近の筋肉が強張ってしまうと神経経路が阻害されやすくなってしまい“緊張型頭痛”が起こりやすく、頭全体がギューっと締め付けられるような痛みが数時間~3日間程続きます。
 
片頭痛のように、生活に支障が出るほどの強い痛みは少ないですが、人によっては数か月程続くなど慢性化してしまうケースもあります。
 
ヘッドスパによって自律神経の乱れを整えることで、肩こり・首の痛み・頭痛・倦怠感・眼精疲労などの身体の不調にも効果的です。
 
 

小顔・リフトアップなどの「美容」への効果

 
「最近顔のたるみが気になる…。」
 
「以前よりも、顔が大きくなったような気がする…。」
 
そのようなお悩みで色々ケアしているのに一向に良くならない…と感じているようでしたら頭皮のこりに目を向けてください。
 
頭と顔の皮膚や筋肉は繋がっているため、頭の筋肉が固まってしまうと顔の筋肉を支えることができず、重力のままに垂れ下がってしまう事がたるみを招く原因の一つです。
 
また、筋肉が固まってしまう事により「血行不良」が起き、肌の再生機能が低下し弾力や柔軟性が保てなくなり老化を加速してしまいます。
 
つまり、老化の対象であるたるみを解消するには、顔だけでなく頭部からもアプローチしないとリフトアップ効果は半減されてしまうということです。
 
ヘッドスパで頭を解し、筋肉や皮膚を柔らかい状態にしてあげることで血行不良を改善し、肌細胞が生成されやすくなることでたるみは勿論、むくみ・顔の血色・小顔・リフトアップなどの美容への効果も期待できるのです。
 
 

2. とうとがなしのヘッドスパは頭痛や睡眠にも効果的

 
当店のヘッドスパは“ドライヘッドスパ”と呼ばれているもので、またその中でも“とうとがなしのドライヘッドスパ”は独自の手技をご提供させていただいております。
 
一般的な“ヘッドスパ”、また一般的な“ドライヘッドスパ”について簡単にご説明させていただきます。
 
まず、一般的な“ヘッドスパ”について、
 

  • 水やオイルなどを使用してマッサージ
  • 頭皮の洗浄や頭皮クレンジングが主な効果

 
というようなものが、主流です。
 
 
そして、通常のドライヘッドスパは、
 

  • 水やオイルを使わず、オールハンドで施術
  • 頭皮や筋肉にアプローチして頭を揉み解し緊張を緩和させ睡眠を助成する効果

 
 
簡潔に説明しましたが、ヘッドスパとドライヘッドスパの違いはご理解いただけたでしょうか。
 
そして、上記とは異なる次元で提供している当店(とうとがなし)のドライヘッドスパ3.0は、一般的なドライヘッドスパではまず体験できません。
 
当店のドライヘッドスパ3.0は、頭皮や筋肉へのアプローチだけではなく、下記特殊技術を用いて、脳疲労改善・睡眠負債改善を目的に提供しています。
 

  • 頭皮だけでなく、筋肉や骨(蝶形骨など)を調整し、ソフトタッチでも心地よい圧で不調を改善
  • 「疲労回復理論」に基づいた独自の手技で、自律神経にアプローチ

 
 
具体的には、一般的なヘッドスパやドライヘッドスパとは異なり、疲労やストレスの蓄積で凝り固まった頭皮やむくんだ頭皮に強い圧で揉み解すのではなく、ソフトタッチで特殊な手技によるアプローチをおこない自律神経やホルモンバランスを整えていきます。
 
さらに、脳に一番近い頭部から心地よい圧を与えることで、脳に癒しを与え、深い眠りを導き、心身ともに健康へと導きます。
 
しかし、何故とうとがなしのドライヘッドスパ3.0はこんなにも効果が得られるのでしょうか?
 
それには、ちゃんとした理論があるのです。
 
 

ヘッドスパで深い睡眠へ導くと肩こりや眼精疲労が改善⁈

 
何故、脳に近い頭部をマッサージすると様々な効果が得られるのか?
 
わかりやすく、日常で考えてみましょう。
 
仕事に家事や育児、人それぞれ日々の疲れはあるものですよね。
 
ですがその疲れ、一日で取れていますか?
 

  • 朝起きたときから怠い
  • 寝たのにスッキリせず寝た気がしない
  • 何度も目が覚めてしまう

 
こちらのチェックに当てはまる方は、睡眠の質が低下している状態です。
 
疲労やストレスはいつの間にか消えるわけではなく、初期の段階で少しずつ解消していかなければ、徐々に蓄積していってしまいます。
 
ストレスが蓄積すると無意識に身体全体の筋肉は強張りやすくなり、歯ぎしりや歯の食いしばりを引き起こし、睡眠の質の低下や全身の血行不良を引き起こします。
 
すると、血行不良により、肩こり・頭痛・眼精疲労などの症状に繋がっていきます。
 
ヘッドスパでは、頭皮や頭の筋肉を解すことにより血行を促進させ、まず疲労物質や老廃物などを流していき、同時に疲れを感じている脳にアプローチすることで、良質な睡眠へと導きます。
 
つまり、身体の不調は“身体のみをケア”するのではなく頭部をマッサージすることで“脳にアプローチするケア”を取り入れ、肩こり・頭痛・眼精疲労の根本的な改善を目指します。
 
 

ヘッドスパの効果が得られる頻度とは?

 
一口に頻度や期間と言っても個人差があり、一概には言えないのですが、
 
最初にご提案させていただいているのが、「週1回×8回」。
 
つまり、8週間(約2か月)に渡って経過や状態を都度、確認していきます。
 
リラクゼーション目的のみでしたら、もう少し頻度は落とされてもいいのですが、根本改善が目的の場合「週1回×8回」を推奨させていただいております。
 
なぜならば、血液細胞は3~4か月毎に入れ変わるため、定期的な施術で血行を促進してあげることで、不調の改善へステップを踏むことが出来るのです。
 
また、確実な効果を得るためには、以下の2つがとても重要です。
 

  • 1継続していただくこと
  • 2慢性化する前にケアをすること

 
ヘッドスパは、一回の施術である程度の効果は出ますが、それは一時的な効果であり、慢性化してしまった不調は、すぐに頭皮が凝り固まり、再び血行不良を起こします。
 
だからこそ、①継続していただき、慢性化してしまっていても経過・状態をみてその時々に合ったケアしていくこと。
 
そして、なによりも出来るだけ②慢性化する前にケアをすることがとても重要になります。
 
 

3. 頭痛や肩こり…セルフのヘッドスパでは効果は得られる?

 
結論から申しますと、
 
セルフケアでは効果が得られません。それどころか、とても危険な行為です。
 
先程も少し触れましたが、ヘッドスパは脳に一番近い頭部をマッサージしていきます。
 
脳には私たちの命を保ってくれている神経が数多く存在し、働いています。
 
セルフケアに関しては、当店にご来店されるお客様にもご自宅で出来るセルフケア方法を聞かれることは多々あり、ホットタオルで目や首の後ろを温める方法や、睡眠時の過ごし方のご提案など、お一人お一人に合った方法をお答えしております。
 
しかし当店では、一切ヘッドマッサージのやり方はお伝えしておりません。
 
というのも、下手に頭部に触れることにより不調が悪化してしまう場合や、健康被害のトラブルにまで発展する恐れがございますので、プロの立場からしますと完全におススメできないからです。
 
当店は、疲労回復理論を元に編み出した、特殊な手技のドライヘッドスパをご提供させていただいており、自律神経へアプローチすることによって、頭皮改善・小顔効果だけではなく、頭痛や肩こり等の根本原因を改善していきます。
 
効果が高いが故に、ヘッドスパは知識と理論、そして何より技術が必要なため、それらを網羅したプロにお任せいただくことをお勧めいたします。
 
勿論、施術後はご自宅でのメンテナンス方法や、ヘッドマッサージ以外のセルフケア方法もご提案させていただきますので、ご不明な点はお気軽にご相談ください。
 
ここまでで、ヘッドスパで様々な不調が改善されていくことをご理解いただけましたでしょうか。
 
頭部は体全身に影響を与える重要な部位のため、正しい理論で行うヘッドスパの効果は大いに期待できます。
 
更に当店では独自の手技によって、自律神経にアプローチしていくことでより効果を実感していただけるメニューをご提供しております。
 
 

4. 極上のヘッドスパを実際に受けられた声

 
とうとがなしのドライヘッドスパ3.0
 
こちらのメニューを実際に受けられたお客様の声をご紹介致します!
 

ご予約・お問い合わせはこちら

 
 

 

M様(50代)のお声

うけてみて、まず目がよくみえる、明るくなった感じがしました。
 
鏡をみると、目が大きくなっていました。
 
また顔色がよくなったと言われました。
 
肩付近は軽くなったと感じました。
 
顔のおでこのシワやほうれい線がすっきりしたのはびっくりしました。

 
(原文ママ)
 
 

 

K様(40代)のお声

脳疲労改善ケアと顔筋マッサージを受け続け、6回目です。
 
回を重ねるごとに、頭がすっきりしていってるのを実感しています。
 
また、ずっと悩まされていた偏頭痛もとうとう起こらなくなって、びっくりしています。
 
まだ、蓄積されたコリは取り切れていない様ですが、軽くなっているのが嬉しいです。
 
これからも続けたいと思います。
 
(原文ママ)

 
 

 

K様(50代)のお声

本日4回目の施術をして頂きましたが、
 
毎回眠りながらの施術となり、心身共にリラックスできてます。
 
終わった後はスッキリと目覚め
 
夜もグッスリと眠れます。
 
頭の重さや、目の疲れも良くなります。
 
あっという間に終わってしまう感じです
 
本日もありがとうございました。
 
(原文ママ)

 
 

5. まとめ

 
いかがでしたでしょうか?
 
ヘッドスパは、定期的なケアによって頭皮への効果、身体への効果、美容への効果といった健康を保つ秘訣です。
 
ストレス社会とまでいわれている現代社会には、疲労を感じている脳をしっかり休めるというのは必要不可欠ではないでしょうか。
 
是非、心身ともに良い状態をキープできるよう自分にとって必要なケアを取り入れていきましょう。
 
本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。
 
今後とも、杉並区浜田山エステサロンとうとがなしを宜しくお願い申し上げます。
 
 

6. LINE@のご登録でドライヘッドスパ10分をプレゼント

 
ご登録は簡単です(^^)
 
1. 下記「友だち追加」ボタンをクリックして、友達登録をお願いします♪
 
2. LINE@から予約メッセージで頂ければ、ご返信させて頂きます♪
 
3. 来店後はホットタオルで頭のツボ押しをお楽しみください(^^)
 
友だち追加
 
※サービスは、メニューとの組み合わせのみとさせて頂きます。
 
 

7. おすすめの関連記事

続・とうとがなしの睡眠負債ケア

【顔痩せ・小顔】ご自身に合ったプランニング♪

スタッフ:重田 梨子

この記事を書いた人

重田 梨子

これまで1000人以上の脳疲労に向き合ってきた杉並区唯一の認定ヘッドマイスター。技術に疲労回復理論を融合する事で、とうとがなしでしか受けられないドライヘッドスパに進化させるなど、常に最大の効果をお客様に提供する事を目指しています。

ご予約はこちらご予約はこちら