トップ > おすすめ記事 > お知らせ > 肩こりを感じないのは重症!?

NEWS

肩こりを感じないのは重症!?

おはようございます、浜田山エステとうとがなしの重田です。
 
本日は、隠れ肩こりについてご紹介いたします(^^)
 
是非、最後までお読みいただけたら嬉しく思います(^^)
 
 
あなたは肩こりを感じますか?感じませんか?


 
当店をご利用されるお客様も、肩こりに悩んでいる方は多いのが現状です。
 
むしろ、肩こりを感じない人がいるの?
 
という声が多く聞こえてきそうですが、実は肩こりがあることに気づいていない人の方が、自覚症状がない分、重症だったりします。
 
 
あなたは、肩こりを自覚しにくいタイプでは?


 
・多忙のあまり、自分の身体への意識がない
 
・不快な症状があっても「これが肩こりだ」と自覚がない
 
・肩よりもほかに不調(もっと不快)を感じる箇所がある(頭痛、吐き気、めまい等)
 
3つ上げてみましたが、そもそも肩こりがどのような症状なのか、自分の肩の違和感を肩こりとよんでいいのかもわからないという方もいるのではないでしょうか。
 
更に、肩こりとはいっても人それぞれ症状や程度が違います。
 
それは、痛みを伴う人もいれば、重い感じやだるい感じ、張った感じなどです。
 
隠れ肩こりは、上記に挙げた症状と同じです。
 
その時の体の状態、本人の受け止め方や性格的な問題によって、気づかれないケースが「隠れ肩こり」へと繋がるのです。
 
 
自身が痛みやつらさを感じなければ放っておいても良いのでは?


 
「肩が凝ってる」という、自覚症状がないまま悪化した場合、突然「めまい・吐き気・頭痛・腕のしびれ」などの症状が表れるため、注意が必要です。
 
そうです、「 3.肩よりもほかに不調(もっと不快)を感じる箇所がある(頭痛、吐き気、めまい等) 」と、”自覚しにくいタイプ”で挙げた項目の最後は、隠れ肩こりを放っておいた結果でもあるのです。
 
いかがでしたでしょうか?
 
少しでも違和感があれば、軽くマッサージしてあげるなど、セルフケアを心掛けてみてください。
 
ご自身の身体を気にしてあげることこそが、少しでも身体の不調が和らぐ、一つの方法だと私は思います(^^)
 
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
今後とも、浜田山エステサロンとうとがなしを宜しくお願い致します(^^)
 

Webサイト上の文章・画像等の著作権は全てとうとがなしにあります。無断使用・転載は
ご縁書ください。

ご予約はこちらご予約はこちら
3密