トップ > おすすめ記事 > お知らせ > 目の下の3つのクマについて

NEWS

目の下の3つのクマについて

こんばんは、浜田山エステとうとがなしの重田です(^^)
 
早速ですが、本日は女性の悩みの1つ、目の下のクマの種類についてお話させて頂きます。
 
そもそも、目の下のクマって??
 


 
なぜ目のまわりにだけクマが出来るのかというと、目の下やまぶたの皮膚が、人体の中でも特に薄い部分だからです。
 
薄いと、皮膚の下の血管の色などが見えやすくなりますよね。
 
睡眠不足や疲労、ストレスによるうっ血などで血液が黒ずみます。
 
すると、薄い皮膚なので、その部分が黒ずんで見え、それが「目の下のクマ」となります。
 
眼の下の皮膚の薄さは0.6㎜、例えるなら卵の薄皮程度しかないのです!
 
クマの種類はどう違うの??
 


 
【1. 青クマ】
 
血行不良による目の下のクマです。
 
睡眠不足や疲労、ストレス、目の疲れ、乾燥などによって引き起ります。
 
【2.黒クマ】
 
顔の構造上影のようにして見えるくまです。
 
目の周りの筋肉のたるみ、それにともなう目の下のくぼみにより影となって現れます。
 
【3. 茶クマ】
 
色素沈着による目の下のくまです。
 
目の周囲の皮膚にメラニン色素が沈着して茶色っぽく見えるのです。
 
 
いかがでしたでしょうか(^^)
 
それぞれの悩みに当てはまった対象法を心掛けることが大事なのです(^^♪
 
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます!
 
今後とも、浜田山エステとうとがなしを宜しくお願い致します(^^)
 

Webサイト上の文章・画像等の著作権は全てとうとがなしにあります。無断使用、転載はご遠慮ください。

ご予約はこちらご予約はこちら
3密