トップ > おすすめ記事 > お知らせ > 円形脱毛症の原因は遺伝??

NEWS

円形脱毛症の原因は遺伝??

こんにちは、浜田山エステとうとがなしの重田です(^^)
 
今まで円形脱毛症で悩まれたことがある方、現在悩んでいる方は、是非参考にしていただければ幸いです(^^)
 
 
 
1. 自己免疫疾患


 
円形脱毛症の原因として近年有力視されているのが自己免疫疾患です。
 
自己免疫疾患とは、外部からの侵入物を攻撃することで私たちの体を守ってくれている免疫系機能に異常が生じ、自分の体の一部を異物とみなして攻撃してしまう病気のことです。
 
円形脱毛症の場合は、リンパ球が毛根を異物と間違えて攻撃してしまい、その激しい攻撃により毛根が傷んで、元気な髪の毛でさえ突然抜け落ちてしまうのです。
 
 
 
2.精神的ストレスによる影響


 
円形脱毛症の発症要因のひとつとしてもあげられるのが「精神的ストレス」です。
 
ストレスが強すぎたり長く続いたりすると、交感神経が活発に働きます。
 
その結果、血管を収縮させ頭部への血流が悪くなり、毛根への栄養補給が行き届かなくなって脱毛が引き起こされていると考えられています。
 
 
 
3. 遺伝的要素


 
欧米の調査でも、円形脱毛症患者の一親等の発症率は、二親等以上家族の10倍に及ぶという結果も出ているようです。
 
親族などに円形脱毛症の人がいる場合は発症しやすいといわれており、その他にもアレルギーや自己免疫の問題を抱えていると発症しやすくなります。
 
このことから、円形脱毛症には遺伝的な要因が関係している可能性が高いと考えられます。
 
 
 
自己免疫疾患や遺伝に関しての対応は難しいですが、精神的ストレスに関しては、「疲れているな」、「最近、身体は休ませてないな」等々を感じたら、黄色信号なので、是非自分自身のケアを行って頂ければと思います。
 
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
 
 
LINE@のご登録で、ドライヘッドスパ20分プレゼント♪


 
ご登録は簡単です(^^)
 
1. 下記「友だち追加」ボタンをクリックして、友達登録をお願いします♪
 
2. LINE@から予約メッセージで頂ければ、ご返信させて頂きます♪
 
3. 来店後は20分のドライヘッドスパをお楽しみください(^^)
 
友だち追加
 
今後とも、浜田山エステサロンとうとがなしを宜しくお願い致します(^^)
 

Webサイト上の文章・画像等の著作権は全てとうとがなしにあります。無断使用、転載はご遠慮下さい。

ご予約はこちらご予約はこちら
3密