トップ > おすすめ記事 > お知らせ > 二重あごになる6つの原因

NEWS

二重あごになる6つの原因

二重あごで悩んでいる方は、意外に多い!?
 
二重あごの原因は、実は肥満だけではなく、様々な原因が重なった“結果”なのです。
 
本日は、その二重あごの6つの原因についてご紹介いたします♪
 
【1. 肥満】


 
痩せている人よりも太っている人に多く見られるため、肥満や脂肪の蓄積による二重あごの原因はもちろんあります。
 
あごの脂肪が蓄積した状態のままでいると、たるみやむくみの原因ともなるのです。
 
【2. たるみ】


 
たるみは、フェイスラインがぼやけて見えがちです。
 
加齢に伴いコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンが減少していくと皮膚がたるみ、二重あごの原因となるのです。
 
【3.むくみ】


 
老廃物が体内に溜まってしまうとむくみとなって現れます。
 
フェイスラインがむくみ、老廃物がうまく排出出来ずにいると二重あごの原因となります。
 
【4.姿勢】


 
肩こりや首の凝りを感じている方は、無意識のうちに首が前のめりになりやすく顎周辺の筋肉の動きを妨げてしまい、二重あごの原因となります。
 
【5.噛み合わせ】


 
顎関節症や歯ぎしりによって噛み合わせが悪かったり、また虫歯などにより左右の歯を均等に使っていないことも二重あごの原因となります。
 
【6.筋力の低下】


 
顔には様々な筋肉、表情筋があります。
 
その中でもあご周辺に位置する、オトガイ筋の筋力が低下することで皮膚や肉を支えられず、二重あごの原因となります。
 
 
いかがでしたでしょうか(^^)
 
原因が解れば、解消方法も見つかりやすくなりますね(^^♪
 
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!
 
今後とも、浜田山エステサロンとうとがなしを宜しくお願い致します(^^)
 

Webサイト上の文章・画像等の著作権は全てとうとがなしにあります。無断使用、転載はご遠慮ください。

ご予約はこちらご予約はこちら
3密